SERVICE

高精度3次元点群データ

HOME>SERVICE>高精度3次元点群データ

社会インフラの整備など多彩な用途に

高精度3次元点群データ

高精度3次元点群データとは

国内の最先端かつ高度な「計測技術」を用いたモービルマッピングシステムにより、全国の高速道路と自動車専用道路を計測。その膨大な計測データをひとつに繋ぎ合わせた形でデータを提供しています。新規延伸や道路状況の変更にも対応できるよう、データメンテナンスを行い鮮度の保持に取り組んでいます。道路交通上の課題解決をはじめ多彩な用途に使用でき、様々な側面で省人化や効率化の実現、安心/安全な環境づくりに貢献するデータです。

  • モービルマッピングシステム(MMS:Moblie Mapping System)とはGPS、カメラ、レーザスキャナ、IMU(Inertial Measurement Unit)などを搭載した車両です。

価格について

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

データご提供までの流れ

お問い合わせフォームより必要事項をご入力ください。
お問い合わせ内容を確認の上、当社営業よりご連絡いたします。
当社よりお見積りをご提示します。

※ご注意事項

  • データは使用期間(年数)と区間に応じたライセンス契約となります。
  • 計測時期や計測機材が異なるため、区間により点群密度や保持する情報に差があります。
  • ご要望内容によっては、協力会社をご案内する場合があります。
  • 日本国外で使用される場合やご使用用途によってはご提供できない場合があります。

資料ダウンロード

高精度3次元地図データ
(HDマップ)の概要
高精度3次元地図データ(HDマップ)に関する概念や製作工程、活用例など基本的な情報を掲載した資料をご覧いただけます。
(2021年9月更新)
会社案内
当社の企業概要やグループ企業などのHPには記載のない情報もご覧いただけます。
(2021年9月更新)